もっと知り合い政治・経済

もっと知りたい政治・経済・金融・行政

自民党の麻生太郎内閣総理大臣の支持率が大きく後退した。
麻生氏の支持率は10%を下回っており、森元総理大臣以来のことだ。

 

世の中には会社が倒産して明日からの生活の目処が立たない人や突然解雇された派遣労働者達で溢れている。
どこのハローワークに行っても職を求める人の長い列でごった返している。

 

麻生首相は、意見を二転三転させ、挙げ句の果て、郵政民営化には反対だったと党首とは思えない勝手きわまりないことを言う始末。こらえきれなくなった小泉元総理大臣は、メディアを前にしてあからさまに麻生氏を批判。中川財務・金融相は、公の席上で飲酒をして辻褄の合わない受け答えをする失態。

 

日本の政治家は一体何をやっているのだろうか?

 

そんな矢先に来日したヒラリー・クリントン米国務長官は、政権交代をも考えて民主党の小沢党首との会談を行った。当然のことだ。我々国民も早く自民党に見きりをつけて国を守っていくことができる党に政権を交代させなければならない。

 

「もっと知り合い政治・経済」では、政治・経済及び金融・行政に関連した用語の中から知っていたら得をする面白用語を集めてみました。当サイトの情報が皆様のお役に立てれば幸いです。

 

 

△もっと知りたい政治・経済・金融・行政トップページへ戻る

サイト情報

「サイト情報」欄の各項目を説明します。

 

■プライバシーポリシー
当サイトがお客様のプライバシーに対する考え方を解説。

特に細心の注意を払うべき「個人情報保護」に関して説明しています。

 

■お問い合せ
当サイトへのご意見、ご感想、広告掲載、相互リンク等に関する

お問い合わせはこちらにお願いします。相互リンクは大歓迎です。

 

■もっと知りたい情報局♪
当サイトの親サイト。14のジャンルにまとめて日常分かりにくい言葉を解説しています。

 

△もっと知りたい政治・経済トップページへ戻る