もっと知りたいユニーク商品

無煙タバコ

無煙タバコ,無煙たばこ,日本たばこ産業,ゼロスタイル,煙の出ないタバコ,たばこの煙,愛煙家,たばこ離れ阻止,JT

日本たばこ産業(JT)は、火を使わず煙も出ない無煙たばこ「ゼロスタイル」を開発した。喫煙人口の減少に歯止めをかけられるか?発売は、5月中旬に東京都限定の予定。
現在、世界規模で禁煙ブームで世界中どこに行っても、肩身の狭い思いをしながらタバコを吸っている愛煙家の皆さんに朗報である。

 

この「ゼロスタイル」は、火を使わずに煙がまったく出ない無煙タバコで、何でも「かぎたばこ」を呼ばれるタバコの吸い方を応用して開発された商品とのこと。

 

長さは、通常のタバコとほぼ同じで、プラスチック状の筒に細かく刻まれた葉たばこをカートリッジに差し込んでいる。吸い口からは、タバコの味を香りを楽しむことが出来る。
「ゼロスタイル」には、タールは一切含まれておらず、ニコチンも大幅にすくなっている。発売は、とりあえず東京都内限定で販売して、順次、全国に拡大する方針。

 

煙の出ないタバコ、「ゼロスタイル」の開発には、日本全国の約2600万人の愛煙家のタバコ離れを何とか阻止しようという狙いがある。

 

私の住む神奈川県では、全国に先駆けて公共の建物、駅周辺、飲食店、居酒屋を原則的に禁煙となっている。また、海岸も禁煙にするというニュースも流れている。100u以下の飲食店、居酒屋では店内全て禁煙にしなくても、きちんと分煙出来るようにすれば良い。神奈川県のマクドナルトや吉野屋では全席が禁煙となっている。

 

また、厚生労働省は2月末に、公共的な空間を原則として全面禁煙にする通知を各自治体に出して、喫煙場所はさらに制限されている。

 

 

△もっと知りたい面白生活情報トップページへ戻る


ゼロスタイルとは

無煙タバコ,無煙たばこ,日本たばこ産業,ゼロスタイル,煙の出ないタバコ,たばこの煙,愛煙家,たばこ離れ阻止,JT

昔から、火を使わずに無煙で嗅ぐ・噛むと言ったスタイルのタバコの味わい方があり、「紙巻きタバコ」、「嗅ぎタバコ」、「紙タバコ」などの様に無煙タバコは世界中で楽しまれている。

 

この「ゼロスタイル」は、無煙タバコの1つの「嗅ぎタバコ」を応用したもので、従来の「嗅ぎタバコ」は日本の愛煙家には馴染みが薄いため、パイプ状の本体にタバコの葉を詰めた専用のカートリッジをセットして、タバコの味・香りを楽しむ形態とした。

 

「ゼロスタイル」は、吸い方によっても異なるが、大体半日から1日程度楽しむことが出来る。吸い口部分はリキャップ可能で、詰め替え用カートリッジは1本ずつアルミ包装されて持ち運びに便利となっている。「ゼロスタイル」は、本体1本とカートリッジ2本で300円。また、詰め替え用カートリッジはカートリッジ4本で400円となっている。

 

■日本タバコ産業ホームページ「ゼロスタイル・ミント」

 

△もっと知りたい面白生活情報トップページへ戻る